レアル・マドリードが今季のトップチームメンバーと背番号を発表!

久保の「26番」は空き番扱い?

現地時間9日、レアル・マドリードは2019/20シーズンの登録選手、背番号を正式発表した。

チェルシーから新加入したエデン・アザールは、インターナショナルチャンピオンズカップ等では50番を着用していた。

しかし、正式にはかつてラウール・ゴンサレスやクリスティアーノ・ロナウド等が纏った「7番」を着用することが決定。

また、かつて10番を背負っていたハメス・ロドリゲスは新たに「16」をつけることとなった。

ちなみに、今夏カスティージャに加入した久保建英がインターナショナルチャンピオンズカップでも着用していた「26」が空き番となっている。

したがって、久保がトップチームに昇格した場合は、26番のユニフォームが用意されることとなる模様だ。

ちなみに、久保と同じくティーンエイジャーのロドリゴ・フエスはトップチームのメンバーに名を連ねており、プレシーズンでもつけていた27番が与えられている。

そんなレアル・マドリードの2019/20シーズンの登録選手、背番号一覧は以下の通り!

1 ケイラー・ナバス
2 ダニ・カルバハル
3 エデル・ミリトン
4 セルヒオ・ラモス
5 ラファエル・ヴァラン
6 ナチョ・フェルナンデス
7 エデン・アザール
8 トニ・クロース
9 カリム・ベンゼマ
10 ルカ・モドリッチ
11 ガレス・ベイル
12 マルセロ
13 ティボー・クルトワ
14 カゼミーロ
15 フェデリコ・バルベルデ
16 ハメス・ロドリゲス
17 ルーカス・バスケス
18 ルカ・ヨビッチ
19 アルバロ・オドリオソラ
20 マルコ・アセンシオ
21 ブラヒム・ディアス
22 イスコ
23 フェルランド・メンディ
24 マリアーノ・ディアス
25 アンドリー・ルニン
27 ロドリゴ
28 ヴィニシウス・ジュニオール

投稿者:

yama

ヨーロッパサッカー大好きのYAMAです!とくに、4年に1度に開催されるナショナルチームのヨーロッパ選手権が大好きで、ワールドカップ以上に好きです。前回フランス大会のチャンピオンのポルトガルは、グループステージで1勝も挙げないままあれよあれよと勝ち上がり、そのまま王者までの仕上がった特異な大会でしたね!次回のヨーロッパ選手権2020は、果たしてどのチームが栄冠を手にするか?今から開幕が楽しみで仕方がない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です