UNL優勝のポルトガルが5位浮上!最新世界ランキング

ポルトガルが5位に浮上

現地時間14日、最新のFIFAランキングが発表された。

上位陣を見てみると、UEFAネーションズリーグ初代王者となったポルトガルが前回の7位から2ランクアップし5位となっている。

首位べルギー、2位フランス、3位ブラジル、4位イングランドまでは変動が無く、これまで5位だったクロアチアがポルトガルに交わされて6位に後退した。

その他、EURO2020予選で復調の兆しを見せたドイツ代表は13位から11位タイに浮上し、ひさびさのトップ10返り咲き間近となっている。

また、コパアメリカに参戦する日本は前回の26位から28位に後退でアジア2位。先日のキリンチャレンジカップで、格下トリニダード・トバゴと引き分けたことが順位を下げた要因だろう。

アジア1位のイランは、親善試合で韓国とドローに終わったが、21位から20位に浮上し日本との差をまた広げた。

さて、そんな最新のFIFAランキングトップ30とアジア勢のランクは以下の通り!

1.(1)ベルギー
2.(2)フランス
3.(3)ブラジル
4.(4)イングランド
5.(7)ポルトガル
6.(5)クロアチア
7.(9)スペイン
8.(6)ウルグアイ
9.(8)スイス
10.(10)デンマーク
11.(13)ドイツ
11.(11)アルゼンチン
13.(12)コロンビア
14.(17)イタリア
14.(16)オランダ
16.(15)チリ
17.(14)スウェーデン
18.(18)メキシコ
19.(20)ポーランド
20.(21)イラン
21.(21)ペルー
22.(23)セネガル
23.(19)ウェールズ
24.(27)ウクライナ
25.(28)チュニジア
26.(34)オーストリア
27.(25)ルーマニア
28.(33)北アイルランド
28.(26)日本
30.(24)アメリカ
……………
37.(37)韓国
43.(41)オーストラリア
55.(55)カタール
67.(67)UAE
69.(72)サウジアラビア

投稿者:

yama

ヨーロッパサッカー大好きのYAMAです!とくに、4年に1度に開催されるナショナルチームのヨーロッパ選手権が大好きで、ワールドカップ以上に好きです。前回フランス大会のチャンピオンのポルトガルは、グループステージで1勝も挙げないままあれよあれよと勝ち上がり、そのまま王者までの仕上がった特異な大会でしたね!次回のヨーロッパ選手権2020は、果たしてどのチームが栄冠を手にするか?今から開幕が楽しみで仕方がない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です