フィリペ・コウチーニョ

バルセロナの招集メンバーにメッシ、ラフィーニャ等 デンベレは選外

キープレイヤーはコウチーニョ?

フィリペ・コウチーニョ現地時間5日、7日にアンフィールドで開催されるUEFAチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグリバプール戦に向けて、バルセロナが招集メンバー23名を公開した。

現地時間1日にカンプ・ノウで行われたファーストレグでは、ルイス・スアレス、リオネル・メッシの得点で3-0と大勝を収めたバルセロナ。

発表されたセカンドレグのメンバーリストには、そのルイス・スアレス、リオネル・メッシをはじめ、守護神マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン、フィリペ・コウチーニョ、ジェラール・ピケ、イバン・ラキティッチ、マウコムといった選手が名を連ねた。

その他、左膝前十字靭帯断裂で離脱中のラフィーニャも、試合での起用は不可能な中遠征メンバーに帯同するようだ。

一方、現地時間4日ラ・リーガ・サンタンデール36節セルタ戦で右足ハムストリングを負傷しウスマン・デンベレは招集外となった。

セカンドレグでは2点差で敗れても突破が決まるという状況だが、4シーズンぶりのファイナル進出はなるだろうか…?

ちなみに、今回のキープレイヤーはフィリペ・コウチーニョだろう。アンフィールドのことを熟知している彼としては、この大一番で決定的な仕事をしたいところだ。

そんなUEFAチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグリバプール戦のバルセロナ招集メンバー23名は以下の通り!

▽GK
マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン
ヤスパー・シレッセン
イニャキ・ペーニャ

▽DF
ネウソン・セメド
ジェラール・ピケ
クレマン・ラングレ
ジェイソン・ムリージョ
ジョルディ・アルバ
セルジ・ロベルト
サムエル・ウムティティ
トマス・ベルメーレン
ムサ・ワゲ

▽MF
イバン・ラキティッチ
セルヒオ・ブスケツ
コウチーニョ
アルトゥール
ラフィーニャ
ケビン・プリンス・ボアテング
アルトゥーロ・ビダル
カルレス・アレニャ

▽FW
ルイス・スアレス
リオネル・メッシ
マウコム

投稿者:

yama

ヨーロッパサッカー大好きのYAMAです!とくに、4年に1度に開催されるナショナルチームのヨーロッパ選手権が大好きで、ワールドカップ以上に好きです。前回フランス大会のチャンピオンのポルトガルは、グループステージで1勝も挙げないままあれよあれよと勝ち上がり、そのまま王者までの仕上がった特異な大会でしたね!次回のヨーロッパ選手権2020は、果たしてどのチームが栄冠を手にするか?今から開幕が楽しみで仕方がない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です