クアリアレッリャ

クアリアレッリャが最年長ゴール!【EURO2020予選第2節結果】

36歳クアリアレッリャが躍動

クアリアレッリャ現地時間26日、EURO2020予選第2節がヨーロッパ各国で開催された。

バーゼルでは、スイスとデンマークによる注目の一戦が行われた。

ホームのスイスがグラニット・ジャカ(アーセナル)等の得点で3点リードを奪うも、デンマークが84分、88分、後半アディショナルタイム3分と立て続けにゴールを奪い3-3のドロー。

マルタのタ・アーリでは、マルタ対スペインの一戦が行われた。

格下相手に苦戦を強いられたスペインだったが、アルバロ・モラタ(アトレティコ・マドリード)の2ゴールで2-0と勝利。

その他、若返りを果たしたイタリア代表はリヒテンシュタインと激突。

大ベテランながら今季セリエAでクリスティアーノ・ロナウドと得点王争いをしているファビオ・クアリアレッラが2ゴールの大活躍。

さらに、開幕節でイタリア代表最年少得点記録を塗り替えたモイゼ・ケーンが2試合連続のゴールを挙げるなど、6-0の圧勝を収めた。

エディン・ジェコ(ASローマ)、ミラレム・ピャニッチ(ユベントス)等先発のボスニアヘルツェゴビナは、ソクラティス・パパスタソプーロス(アーセナル)擁するギリシャと対戦。

ボスニアヘルツェゴビナはエースのピャニッチが得点を決めたが、2-2の痛み分けとなった。

初戦快勝スタートを切ったイングランドは、モンテネグロとアウェーで対戦。

ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)、ハリー・ケイン(トッテナム・ホットスパー)、ロス・バークリー(エバートン)等の得点で5-1と勝利。

二試合連続での大量得点勝利で、がっちり首位をキープしている。

そんなEURO2020予選第2節の試合結果は以下の通り!

■グループD
スイス 3-3 デンマーク
アイルランド 1-0 ジョージア
■グループF
マルタ 0-2 スペイン
ノルウェー 3-3 スウェーデン
ルーマニア 4-1 フェロー諸島
■グループJ
イタリア 6-0 リヒテンシュタイン
アルメニア 0-2 フィンランド
ボスニア・ヘルツェゴビナ 2-2 ギリシャ

投稿者:

yama

ヨーロッパサッカー大好きのYAMAです!とくに、4年に1度に開催されるナショナルチームのヨーロッパ選手権が大好きで、ワールドカップ以上に好きです。前回フランス大会のチャンピオンのポルトガルは、グループステージで1勝も挙げないままあれよあれよと勝ち上がり、そのまま王者までの仕上がった特異な大会でしたね!次回のヨーロッパ選手権2020は、果たしてどのチームが栄冠を手にするか?今から開幕が楽しみで仕方がない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です