バルセロナ

メッシがクラシコ出場にGOサイン?招集メンバー入り

前節負傷のメッシはクラシコ出場OK?

バルセロナ現地時間6日、コパ・デルレイ準決勝ファーストレグでレアル・マドリードとのクラシコを直前に控えるバルセロナは、公式Twitterアカウントで招集メンバー19名を発表した。

注目なのは、直近のラ・リーガで右太ももを痛めて欠場が噂されていたリオネル・メッシがメンバー入りを果たしたこと。

レアル・マドリードのロッカールームでも、メッシの出場を希望する声が挙がっていたようだが、その希望は現実のものとなるかもしれない。

とはいえ、スタメンでの起用の可否はまだわからないが、メンバーリストの中に「リオネル・メッシ」の名前が入っているだけでも一定の脅威になること違いない。

さて、クラシコを戦うバルセロナのメンバーリストには、その他守護神のマルク・アンドレ・テア・シュテーゲン、ルイス・スアレス、イバン・ラキティッチ、ジェラール・ピケ、フィリペ・コウチーニョ等が順当に選ばれている。

また、冬のマーケットで加入した元ガーナ代表のケヴィン・プリンス・ボアテングの名前もある。

一方で、左足首を負傷したウスマン・デンベレはメンバー外となった。

ウスマン・デンベレに加えて、リオネル・メッシの起用も困難な場合、フィリペ・コウチーニョの奮起に期待がかかる。大一番で目に見える結果を残して、チーム内の序列をひっくり返すことができるだろうか…?

そんな注目のエル・クラシコは、6日21時(日本時間7日5時)キックオフ予定!

バルセロナのメンバーリストは以下の通りとなっている。

▼GK
マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン
イニャキ・ペーニャ

▼DF
ネルソン・セメド
ジェラール・ピケ
クレマン・ラングレ
ジェイソン・ムリージョ
ジョルディ・アルバ
トーマス・ヴェルマーレン

▼MF
イヴァン・ラキティッチ
セルヒオ・ブスケツ
フィリペ・コウチーニョ
アルトゥール
ケヴィン・プリンス・ボアテング
セルジ・ロベルト
カルレス・アレニャ
アルトゥーロ・ビダル

▼FW
ルイス・スアレス
リオネル・メッシ
マルコム

投稿者:

yama

ヨーロッパサッカー大好きのYAMAです!とくに、4年に1度に開催されるナショナルチームのヨーロッパ選手権が大好きで、ワールドカップ以上に好きです。前回フランス大会のチャンピオンのポルトガルは、グループステージで1勝も挙げないままあれよあれよと勝ち上がり、そのまま王者までの仕上がった特異な大会でしたね!次回のヨーロッパ選手権2020は、果たしてどのチームが栄冠を手にするか?今から開幕が楽しみで仕方がない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です