ルカ・モドリッチ

UEFAが年間ベストイレブン発表!レアルから最多5名選出

ロナウドを含めると5名選出のレアル

ルカ・モドリッチ現地時間11日、ヨーロッパサッカー連盟は2018年の年間ベストイレブンを発表した。

UEFA公式サイト上での180万人以上のユーザー投票によって決定した2018年ベストイレブン。

ベストイレブンには、UEFAチャンピオンズリーグで3連覇を達成したレアル・マドリードから最多の5名が選出されている。

夏にユベントスへ移籍したクリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表)をはじめ、セルヒオ・ラモス(スペイン代表)、ラファエル・ヴァラン(フランス代表)、マルセロ(ブラジル代表)、

バロンドール、FIFA年間最優秀選手賞、ロシアワールドカップゴールデンボール賞など世界タイトルを総なめにしたルカ・モドリッチ(クロアチア代表)等が名を連ねた。

その他、チャンピオンズリーグ準優勝の立役者でリバプールのバジル・ファン・ダイク(オランダ代表)や、ロシアワールドカップベストヤングプレイヤー賞のパリ・サンジェルマン所属キリアン・ムバッペ(フランス代表)等の名前もある。

また、バルセロナのリオネル・メッシ(アルゼンチン代表)が選出された一方で、プレミアリーグ得点王のリバプールFWモハメド・サラー(エジプト代表)や、パリ・サンジェルマンFWネイマール(ブラジル代表)といった選手は選外となった。

そんなUEFA発表の2018年の年間ベストイレブンは以下の通り!

▼GK
テア・シュテーゲン(バルセロナ)

▼DF
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)
ファン・ダイク(リバプール)
ヴァラン(レアル・マドリー)
マルセロ(レアル・マドリー)

▼MF
モドリッチ(レアル・マドリー)
カンテ(チェルシー)
アザール(チェルシー)

▼FW
ムバッペ(パリ・サンジェルマン)
メッシ(バルセロナ)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー→ユベントス)

投稿者:

yama

ヨーロッパサッカー大好きのYAMAです!とくに、4年に1度に開催されるナショナルチームのヨーロッパ選手権が大好きで、ワールドカップ以上に好きです。前回フランス大会のチャンピオンのポルトガルは、グループステージで1勝も挙げないままあれよあれよと勝ち上がり、そのまま王者までの仕上がった特異な大会でしたね!次回のヨーロッパ選手権2020は、果たしてどのチームが栄冠を手にするか?今から開幕が楽しみで仕方がない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です