ギャレス・ベイル

リーグA昇格へあと一勝のウェールズ ベイル等招集!

ベイル擁するウェールズが大一番に挑む!

ギャレス・ベイル現地時間5日、ウェールズサッカー協会はUEFAネーションズリーグに挑むウェールズ代表メンバー26名を発表した。

指揮官ライアン・ギグスが発表したメンバーリストには、絶対的エースのギャレス・ベイル(レアル・マドリード)をはじめ、ジョー・アレン(ストーク・シティ)、アーロン・ラムジー(アーセナル)、イーサン・アンパドゥ(チェルシー)といったプレミア勢の選手が順当に選出された。

その他、アンデルレヒトで森岡とチームメイトのジェームズ・ローレンスやレスター・シティで岡崎とチームメイトのアンディ・キング、ダニー・ウォードといった名前もある。

そんなウェールズ代表は、現在UEFAネーションズリーグリーグBでグループ4で2勝1敗で暫定首位となっており、16日に行われるデンマーク戦で勝利するとグループAが昇格確定する。

この大一番で勝利を手にし、ウェールズ代表は晴れてトップリーグ昇進なるだろうか…?

また同代表は、20日に国際親善試合でアルバニアとも対戦する。

ウェールズ代表メンバー一覧は以下の通り。

▽GK
ウェイン・ヘネシー(クリスタル・パレス)
ダニー・ウォード(レスター・シティ)
アダム・デイビス(バーンズリー)

▽DF
コナー・ロバーツ(スウォンジー)
クリス・グンター(レディング)
アシュリー・ウィリアムズ(ストーク・シティ)
ジェームズ・チェスター(アストン・ビラ)
クリス・メファム(ブレントフォード)
イーサン・アンパドゥ(チェルシー)
トム・ロッキャー(ブリストル)
ジェームズ・ローレンス(アンデルレヒト)
ポール・ダメット(ニューカッスル)
ニール・テイラー(アストン・ビラ)

▽MF
ジョー・アレン(ストーク・シティ)
マシュー・スミス(トゥエンテ)
アーロン・ラムジー(アーセナル)
アンディ・キング(レスター・シティ)
デイビッド・ブルックス(ボーンマス)

▽FW
ジョージ・トーマス(スカンソープ)
ハリー・ウィルソン(ダービー・カウンティ)
ダン・ジェームズ(スウォンジー)
ベン・ウッドバーン(シェフィールド・U)
トム・ローレンス(ダービー・カウンティ)
タイラー・ロバーツ(リーズ)
サム・ボークス(バーンリー)
ガレス・ベイル(R・マドリー)

投稿者:

yama

ヨーロッパサッカー大好きのYAMAです!とくに、4年に1度に開催されるナショナルチームのヨーロッパ選手権が大好きで、ワールドカップ以上に好きです。前回フランス大会のチャンピオンのポルトガルは、グループステージで1勝も挙げないままあれよあれよと勝ち上がり、そのまま王者までの仕上がった特異な大会でしたね!次回のヨーロッパ選手権2020は、果たしてどのチームが栄冠を手にするか?今から開幕が楽しみで仕方がない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です