ムバッペ

W杯王者フランスがドイツ戦に向けてメンバー発表!

エンドンベレが初招集

ムバッペ現地時間4日、フランスサッカー協会は国際親善試合とUEFAネーションズリーグ2018-19に臨むフランス代表メンバーを発表した。

ディディエ・デジャンによって発表されたメンバーリストには、キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)をはじめ、ポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)、アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)、ウスマン・デンベレ(バルセロナ)といった主力メンバーが順当に選出された。

また、先月のネーションズリーグでは負傷により選外となっていたウーゴ・ロリス(トッテナム・ホットスパー)、スティーヴ・マンダンダ(マルセイユ)が復帰した。

また、リーグアンで大活躍中のリヨンの21歳タンギ・エンドンベレが初招集されている。

そんなフランス代表は、アイスランド代表との国際親善試合を経た後、16日にはUEFAネーションズリーグでブラジルワールドカップ覇者のドイツ代表をホームに迎える。

尚、フランス代表の招集メンバー23名は以下の通り。

▼GK
ウーゴ・ロリス(トッテナム/イングランド)
スティーヴ・マンダンダ(マルセイユ)
アルフォンス・アレオラ(パリ・サンジェルマン)

▼DF
プレスネル・キンペンベ(パリ・サンジェルマン)
ジブリル・シディベ(モナコ)
ベンジャマン・パヴァール(シュトゥットガルト/ドイツ)
リュカ・ディビュ(エヴァートン/イングランド)
クル・ズマ(エヴァートン/イングランド)
ママドゥ・サコー(クリスタル・パレス/イングランド)
ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード/スペイン)
リュカ・エルナンデス(アトレティコ・マドリード/スペイン)

▼MF
タンギ・エンドンベレ(リヨン)
ブレーズ・マテュイディ(ユヴェントス/イタリア)
スティーヴン・エンゾンジ(ローマ/イタリア)
エンゴロ・カンテ(チェルシー/イングランド)
ポール・ポグバ(マンチェスター・U/イングランド)

▼FW
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード/スペイン)
トマ・レマル(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ウスマン・デンベレ(バルセロナ/スペイン)
オリヴィエ・ジルー(チェルシー/イングランド)
ナビル・フェキル(リヨン)
フロリアン・トヴァン(マルセイユ)
キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)

投稿者:

yama

ヨーロッパサッカー大好きのYAMAです!とくに、4年に1度に開催されるナショナルチームのヨーロッパ選手権が大好きで、ワールドカップ以上に好きです。前回フランス大会のチャンピオンのポルトガルは、グループステージで1勝も挙げないままあれよあれよと勝ち上がり、そのまま王者までの仕上がった特異な大会でしたね!次回のヨーロッパ選手権2020は、果たしてどのチームが栄冠を手にするか?今から開幕が楽しみで仕方がない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です